スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コッカー・スパニエル

2010年04月21日 18:44

オダーダーをいただいて作りました。

いつもの大きさより少し小さめ、、、丁度手のひらサイズです。
って、♂並みにでっかい私の手のひらサイズですが、、、

コッカー1_convert_20100421182516

コッカー2_convert_20100421182558

コッカー3_convert_20100421182654

写真が下手なので、、、全体のバランスがおかしくなって、どうしても顔が大きくなってしまいます。
もっと、小顔なんですよ!!

コッカーはあまり大阪城のお散歩では見かけない犬種。
一年近く前、一度作ろうとした事があったのですが、、、展示会用に、、、
何だか納得いかず、放置されていたボディが役立ってくれました。
で、自分も、少しずつですが進化しています。
コッカーがそれなりに可愛く作れるようになって来た様です。

ワンコ達って、微妙な部分でほんとにみんな違うから、お顔は何度も作り替えました。
最後に解ったのは、目の離れ具合と垂れ具合です。
何とも言えない優しい顔つきですよね。

小さい時に母の実家のお庭でワンコ軍団に追いかけ回され、膝の裏を噛み付かれた私は犬には一線を画していたのですが、いつの間にやらヘロヘロに。
でも、最初に飼うならマズルのとんがってない子が良いなぁ、、、と思っていたので、コッカーなんて理想だったんだけど、、、何故か、とんがってるイタグレが来てしまいました。
今は、どんな子にもヘロヘロです。

ポチッとお願いいたします。
元気になれます。



スポンサーサイト


コメント

  1. ジン | URL | -

    お久しぶりです。
    ありがとうございます。

    手のひらサイズは十分に表現出来て、早く作りやすい大きさかな。

    自分でも驚くほど、早く作れるようになってきました。
    でも、約6年か、、、
    飽きずに続いております!!

  2. Jelico | URL | k3iMFtWU

    素敵ですねえ。
    少し首を傾げて見つめる、何かを言ってきそうなワンコのあのカワイイ表情ですね。
    掌サイズなんて小さいのに、そういうニュアンスをちゃんと出せるジンさんの作品は、とても参考になります。

  3. ジン | URL | -

    samiさん

    か、下半身ですか、、、

    う~~~む、、、

  4. ジン | URL | -

    taroさん

    色々と、ご指南ありがとうございます。

    専用の撮影場所を作れると良いですね。
    色々試して頑張ってやってみます。

    次回の写真がどれだけ変わっているかお楽しみに!!

  5. sami | URL | V.ON0xr6

    下半身

    が、すごくいいと思うよv-218

  6. taro | URL | -

    ジンさんの器用さにはホントに驚かされます。
    フェルトってこんな表現もできるんですね。
    面白い素材ですね。^^

    頭が大きく写る件ですが
    コンパクトデジカメでも1眼レフでも同じなのですが、カメラの位置が対象物から近いとサイズは違って写ります。(顔が大きく写るとか鼻が大きく写るなど、、昔、THE DOG みたいのありましたよね??あれは真逆で鼻を大きく表現した物です。)

    なので カメラ位置を対象物から少しはなして 望遠側(ズームで寄る)で撮影すると ある程度 サイズの正しい写真になると思います。

    あと大阪ならヨドバシなどの家電量販店に三脚があるので使うと暗い室内でもパッチリいけます。安い物で十分です。あ 撮影はなるべくカメラに触らない様にタイマーで撮影してください。

    もうひとつ 物撮りの場合 簡易的なスタジオを作ると良いと思います。
    スタジオって言っても 同じくヨドバシにも売っていますが、物撮り用の白いドーム状の小さいテントみたいのが売っています。

    これを使うと普通の蛍光灯スタンドの明りが 自然光みたくなります。作品がより引き立ちますよ。^^
    あまり詳しくないですが、これくらいでも かなり変わると思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jhands.blog7.fc2.com/tb.php/51-bb5da990
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。