スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズーのチョコちゃん

2009年12月18日 15:56

この秋に天国に逝ってしまったシーズーのチョコちゃんです。
シーズーらしからぬ風貌、なんと、2.5kgぐらいしか体重がなかったそうです。
細い手にちょっと長めのマズル、、、お目めがポロンとこぼれ落ちそうです。

RIMG0014_convert_20091218154204.jpg

最初、二周り程大きいプラスティックアイを使っていたのですが、大体完成して写メールでお見せしたら、もう少し目が小さいかな?との事で、小さくしました。
顔のパーツ全てが小作りなチョコちゃんです。
比較的お近くの方でしたので、お目にかかってお渡しする事が出来ました。
とても喜んで下さって、少し涙ぐまれていました。
作り手としても、本望です。
オーダー下さりありがとうございました。

RIMG0015_convert_20091218154107.jpg

ほんとのチョコちゃん。
壊れそうなぐらい小さいお手て!!

ポチットよろしくお願いいたします。
元気がいただけます。
スポンサーサイト


コメント

  1. ジン | URL | -

    のんさん

    柴犬は、ワンコの中でもかなり難しいです。
    何回も作り直しました。

    漫画っぽくなりやすい犬種です。

    何だか、顔の作りが洋犬とは全く違うので、、、
    べたっとした感じの顔に、つんと尖った鼻って感じかな???
    個体差もかなりありますよ~~~!!
    頑張って~~~!!

  2. のん | URL | d67qN3n.

    写真とそっくり(@0@)
    とっても可愛い・・・飼い主さんが涙ぐまれるのもよくわかります。

    動物は本当に難しいですね・・汗
    私はどうしてもキャラっぽくなってしまい、リアルな子が作れません。
    実は先日知り合いの方に「柴犬」のオーダーを承りました。
    ただいま四苦八苦・・です(><)
    出来上がるのだろうか??涙

    ジンさん・・尊敬しますv-353

  3. ジン | URL | -

    そうですね、人気の犬種でお散歩でもよくお見かけします。

    よく見ると、個体差があるように見えますが、どの犬種にしてもかなりあると思えるようになりました。
    日本人の中でも顔が違うように、同じ犬種でもほんとに違います。

    え~~~いいんですか?
    でも、何時か、フェルトだけで飼い主さんと目が合うように作れたら、、、何て思っています。

  4. 真心職人 | URL | -

    可愛らしくて、モデルのワンちゃんの特徴が良く出ていますね。
     シーズーは、人気犬種ですが、個性の違いが結構ありますね。

     プラアイは、黒目だけのが多いので、私は、瞳や光彩のバリエーションをいろいろと自作しています。 近々また作るので、いろんなパターンのを差し上げますよ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jhands.blog7.fc2.com/tb.php/27-225fac9f
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。